Home         Profile     ■設計の進め方 
 
 


  ■埼玉県 皮膚科医院 ・ カフェのような待合室
  
  コンクリート造の医院併用住宅の1階です。

  贅沢な光が入ります。




  皮膚科医院併用住宅

  医院ゾーン 約120u

  4診療ブース、事務室、医局、院長室
 医院併用コンクリート住宅内の医院の紹介です。  
     写真へスクロール    主な作品                 設計・デザイン:フォルムザール






周辺環境の状況から閉鎖的になる待合室にトップライトからの明るい光を取り入れました。
ページTop
待合はいくつかのテーブルに患者さんが分散する計画です。格子窓の奥が住居から診察室への通路です。
ページTop    
明るい待合室のデザインです。
ページTop
楕円のセンターテーブルの向こうに診察ブースのドアが並びます。
ページTop
光と、光の反射を考えたデザインとなりました。
 
  主な作品                ページTop
      HOME           Profile        設計の進め方