■Home          Profile      ■設計の進め方  

  

  練馬区 ねりまの家 


 強固な家を建ててください
 華やかなデザインよりもしっかりとした構造と
 それに伴う造形が求められました。






  3階建てコンクリート二世帯住宅
 壁式鉄筋コンクリート造  新築

 建蔽率 60%  容積率200%
 設計期間 : 6ヶ月 施工期間 : 6ヶ月
コンクリート壁式構造の家です。この構造形式は内部に柱がなく、同時に非常に頑丈な構造体として知られます。剛性感が高く、木造とは異次元の静かさが得られます。 
    写真へスクロール    主な作品        設計・デザイン:フォルムザール






コンクリート造の住宅は木造にはない重量感と深い表情があり造形の自由度も高いと言えます。
  正面のガラスドアの奥が玄関ホール。
左右にそれぞれの世帯へのドアがあり、
その奥には左右をつなぐ室内通路があります。


topへ
 夜の来客を迎える表情。
 topへ
 コンクリート住宅は勾配のついた屋根は必要ありません
 topへ
 
topへ
 ヴォールト型のハイサイドライトの下にもう一つ室内のガラス屋根があって、北向きの子供部屋へ光を落とします
室内のガラス屋根は北向きの子供部屋へ半円形の高窓からの光を落とします

topへ
 
 明るく広い階段室

topへ
 
主な作品へ             ページtopへ
 撮影:SS東京            
         HOME            Profile      設計の進め方